5階

プラネタリウム

満天の星空に大興奮!

観覧者とコミュニケーションをとりながらの解説なので、ライブ感も楽しみのひとつ!
今後、月1回のリラックスプラネタリウムも予定しているので大人も要チェックですよ。

世界初!日本とドイツの技術が結集した統合型プラネタリウム

当館のプラネタリウムは、
●光学式投影機:カール・ツァイス製「スカイマスターZKP4(LED)」国内初
●デジタル式映像投影装置:コニカミノルタ製「メディアグローブΣ」
この2つの機器を組み合わせた世界初の統合型プラネタリウムです。
このシステムを使って、美しく、本物に近い星空や迫力ある全天宇宙映像の投影を行います。
プログラムは、小中学生向けの学習投映だけでなく、一般向けの投映や小さい子ども向けなど幅広い世代の人が楽しめるものを用意しています。

観覧料金 個人
大人500円
高校生300円
中学生・小学生・幼児100円
観覧料金 団体
大人400円
高校生200円
中学生・小学生・幼児50円

※団体料金の適用は20人以上の団体(事前予約が必要)に限ります。
※4歳未満のお子様は無料です。
※障害者手帳、療育手帳をお持ちの方は無料です。
ドーム径:13m
座席数:80席(親子シート、車椅子用スペースもあります。)
※観覧券は当日朝9時から投影開始10分前まで販売します。
(前日からの予約はできません)

投影スケジュールスケジュール

  • 10:00 それいけ! アンパンマン
  • 11:00 The Moon【星空生解説有】
  • 13:30 ちびまる子ちゃん【星空生解説有】
  • 15:00 それいけ!アンパンマン
  • 16:00 名探偵コナン【星空生解説有】

今月のスケジュールカレンダー

※「銀河鉄道999 赤い星ベテルギウスいのちの輝き」「それいけ!アンパンマン~星の色と空の色~」「名探偵コナン星影の魔術師」「はじめての天文学 教えて!アインシュタイン先生」は11/22までの公開です。

プラネタリウム番組 ちびまる子ちゃん 星にねがいを

7月21日〜新番組スタート!!
登校中、華やかなワンピースで着飾ったみぎわさんに会ったまる子。星占いに「オシャレをすると幸運 が舞い込む」と書いてあったと聞く。「今日はラッキー」や「今日はついてない」などがなぜわかるのか 不思議に感じ、星座に興味を持ったまる子は花輪くんが開催する星空観望会に参加することに…

  • 星空生解説あり

  • 小学生から一般向け

投影時間
約50分

プラネタリウム番組 名探偵コナン星影の魔術師(マジシャン)

JAXAがこれまでの宇宙探査の成果を発表する展示会をひらくことになった。その目玉は全て宝石で出来た太陽系儀「輝きの天球」この至宝へ、怪盗キッドから予告状が届いた。警備を依頼された毛利小五郎と共にJAXAへやってきたコナン。
今度こそ、怪盗キッドを捕まえることができるのであろうか?

  • 星空生解説あり

  • 小学生から一般向け

投影時間
約50分

プラネタリウム番組 銀河鉄道999 赤い星ベテルギウスいのちの輝き

星の海を旅する鉄郎とメーテル、彼らはそこで何を見たのか・・・
地球を飛び立ち、アンドロメダへの旅を続ける999号。
オリオン大星雲に近づいたその時、ベテルギウスが放ったガス雲に遭遇する。ベテルギウスは超新星爆発直前の状態で、その一生を終えようとしていたのだ・・・
とその時、ベテルギウスに巨大な爆発が起こる。その爆発により発生したフレアは鉄郎達をものみ込み、999号は機能を停止してしまう。ベテルギウスの重力につかまり落下を始める999号、果たして鉄郎とメーテルは無事に脱出できるのか。

  • 星空生解説あり

  • 小学生から一般向け

投影時間
約50分

こども番組 それいけ!アンパンマン~ほしいろそらいろ

きれいな夕焼ゆうやけをくゆうやけまんは、いつも絵筆えふでをふるってきれいな夕焼ゆうやけをせてくれています。しかし、ゆうやけまんの絵筆えふでおもしたばいきんまんは、絵筆えふでをむりやりうばってしまいました!ばいきんまんとドキンちゃんのいたずらで、めちゃくちゃになってしまうそらいろ
アンパンマンは、無事ぶじ絵筆えふでかえせるのでしょうか?がんばれ、アンパンマン!

  • 幼児向け

投影時間
約30分

こども番組 たいようくんとおつきちゃん

たいようくんは、夜空よぞらのほしさんにいたくてたまりません。
ほん調しらべたり、おつきちゃんにいてみたり、たいようくんはほんとうにほしさんにえるのかな?

  • 幼児向け

投影時間
約30分

天文学にチャレンジ番組 はじめての天文学 教えて!アインシュタイン先生

古代から人々は様々な方法で天文の謎に挑戦してきました。長い歴史の中でガリレオは望遠鏡を発明し、ハッブルは系外銀河の存在を実証しました。現在も数多くの望遠鏡が発明され、挑戦は続いています。本作はそのような天文学の軌跡を、アインシュタインが先生となって私たちに教えてくれます。

  • 星空生解説あり

  • 小学校高学年から一般向け

投影時間
約50分

天文学にチャレンジ番組 THE MOON 月のふしぎ

私たちにとって身近な天体である月。そんな月の満ち欠けや誕生の秘密、月の不思議を紹介します!

  • 星空生解説あり

  • 小学校高学年から一般向け

投影時間
約50分

天文学にチャレンジ番組 宇宙 ~その大きさを感じてみよう~

はるか昔から、宇宙への憧れ、興味は尽きません。宇宙の大きさ、謎、不思議。過去から現在へ、現在から未来へ、まだ、見ぬ宇宙の世界を感じてみましょう。

  • 小学校高学年から一般向け

投影時間
約30分

星空さんぽ 星空さんぽ~今夜の星空たっぷり魅せます~

星空さんぽ~今夜の星空たっぷり魅せます~

50分まるっと星空解説で、今夜の星や星座をゆっくり解説します。大人の方にもおすすめのプログラムです。

投影時間
10月14日(土)17:30~ 10月28日(土)19:00~(各回約50分間)

まったりウム ココロに星空 まったりウム vol.4 水ノ音 水ノ星座

ココロに星空 まったりウム vol.4 水ノ音 水ノ星座

大人向けの特別投影です。
音楽を聴きながら、星空を眺めてリラックスしていただくプログラムです。
何かと忙しい現代社会、プラネタリウムでまったりしませんか?
10~12月は「水の星座」がテーマ。秋の星座は水に関係ある星座が多いんです。星座や満天の星空に癒されましょう。
(10月~12月まで同じ内容を投影します。)

投影時間
9月30日(土) 17:30~(約50分)

触れる地球儀で、今の地球を見てみよう

地球の大気の状態や津波の状況などを地球儀を回して確認することができます。
リアルタイムの地球はどうなっているんだろう?

プラネタリウムホワイエ

ホワイエには、デジタル地球儀「触れる地球」などを設置しています。この「触れる地球」では、有害物質や二酸化炭素がどこで多く発生し、どのように地球に広がっているのかなど、地球の大気の流れを知ることができます。
その他、国分寺隕石の紹介、旧市民文化センターで使われていたプラネタリウム投影機の展示など、まだまだ謎に包まれた宇宙について興味を持つきっかけになればいいです。

戦争を学んで、平和について考える

高松空襲の際の遺品などを資料と共に展示しています。図書閲覧コーナーでは関連資料が充実しているので、じっくり学べます。

平和記念館

「良い戦争はない、悪い平和はない」という理念を伝え、幅広い世代の市民が戦争を通し平和について考えるきっかけの場とするため、高松空襲を中心とした戦争遺品などを展示。
映像視聴や図書閲覧コーナーなども充実しています。